20101003能登漕ぎその2

昨日とはうって変わってべた凪でーす。今日はフェスティバルで能登湾南湾を一周します。
今回もGPS記録が途中まででしたので手書きです。なぜ3時間くらいで終わっているのか原因が分かりました。コンビニで買った電池がマンガン電池でした。やっぱりアルカリ電池でないと持ちませんね。
notomap
出艇はマリンパーク海族公園から。力の入った開催です。ちょっと参加者が少なめですが・・七尾市長と月尾先生の挨拶があり、いよいよスタートです。TV局も新聞社も来ていたので映りの良いように一線に並んで合図でGO。

cimg4736 cimg4741 cimg4743

cimg4744
七尾湾南湾を南から回ります

cimg4746 cimg4747
cimg4748 cimg4749 cimg4750
航路横断は皆で渡りましょう
cimg4754
早朝に飛鳥Ⅱが入港しています。特別に接近できました
cimg4757
デカッ 尻
cimg4758
お昼はB&G海洋センター
cimg4761
 
cimg4763
唯一の洞門くぐり
dscf2367
能登島大橋航路横断、向こうに海保がいるので安心です
cimg4765
地元の山さん(和倉温泉多田屋)お世話になりました
cimg4772
やっと戻ってきました。寺島が見えます
 

今日は曇りがちで午後から崩れるとのことで、お昼もそそくさと済ませての漕ぎでしたが晴れ男が多かったのか絶好の漕ぎ日和。あまりの凪に物足りなさを感じるほどでした。
閉 会時に「来年も第二回を開催します」の発表がありました。初めてのことや参加人数が予定外みたいなので案じておられたのでしょう。でも地元上げての歓迎に は十分満足でき、温かさがあります。コースは単調ですが、能登のふれあいが楽しめるカヤック漕ぎならではと思います。来年は参加してみてくださーい
カヤックを洗ったら私達も無料入浴券をいただいたひょっこり温泉です。漕いだ後の温泉は最高ー。
今宵も成田屋さんです。美味いさかなとビールが待ってるデー
明日は能登金剛か、だめそうならイルカとふれあうか・・

 

カテゴリー: 優々艪漫 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。