知床ツアー 6日目

6日目(8/26)
今朝も早いです。4時起き、5時半出艇。いよいよ今日はゴールの相泊へ。天気は出発のときはまだ良かったのですが、霧がかかってきます。GPSも1日乾かしたら回復。ラッキー カメラも何とか持ちそう。さーシュッパーツ  知床最終日の漕ぎを楽しまねば!!
IMGP2035

IMGP2036 IMGP2037 0826imura1
やっぱり霧の知床好いですねー IMGP2038 今日はカメラのめどが付いたので皆の写真撮りまーす
IMGP2039 IMGP2040 IMGP2041
IMGP2042 IMGP2043 IMGP2044
IMGP2050 IMGP2056 IMGP2058
0826imura2 0826tera_R IMGP2060
IMGP2061
途中休憩。平たい岩礁に上げます。途中ちょっとだけシャレコーベの歌が聞こえましたが、今日は皆がんばります。
ゴールまでもう少しです
IMGP2062
IMGP2063

相泊近くになってくるとかなり波立ってきてましたが ヤッター(今朝早く出発したのもだんだん崩れる読みだったかな?)


8時30分
到ー着 バンザーイ
70km以上を漕いで
     晴ればれ(^0^)

IMGP2067
IMGP2069 IMGP2068
IMGP2070 出発前に回していた車に積み込んでウトロのベースキャンプに戻ります。
鹿君も待ってたかな?→
26mai2
IMGP2071 装備品を洗って干したり、垢を落としたり、ひげを剃ったりで まったり 晩餐はカレーです。今日のコック長は一段と込めて作ってるみたい。札幌のスープカレーより美味いかも。
新谷さんの料理は又来るまで食べれませーん。ごちそうさまでした。
26mai1
26mai

今日のウトロの夕日も美しい

photo by mai

26mai3
相泊に上がったら国後に流された人のニュースが入ってました。夜もしれとこ自然村の赤澤さん達に諸々の問い合わせやらで ざわついてました。詳細は分かりませんが軽率なツアー(本人は軽率とは思っていないのかもしれませんが)は多くの人に迷惑が掛かります。知床の天気や海況 の読みは難しいです。しかも携帯は使えませんでした。安易に便利な情報に頼っていると破滅かも。原点に立った力を持たねば・・・
 

 

カテゴリー: 優々艪漫 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。