知床ツアー 5日目

5日目

ペキンの鼻で停滞中
今日はだんだんと晴になって行きます。でも風が強いです。沖もウサギが飛んでます。停滞で改めて新谷さ んの気象の読みの鋭さを思います。この停滞時間はなれないツアーの人には良き休養日かも・・。ここは好い所です。歴史的にはつらいところですが来る人は 知ってか知らずか・・・
新谷さんはここで停滞するのが多いそうですが分かる気がします。

0825may1

これがうわさのレーズンパンです。今朝はゆっくりなので一手間掛けます。

付近の散策です。ペキンの鼻へ上って小さな祠に航行の安全祈願をします。

IMGP2026
IMGP2030 新谷さんは友人Komatsubaraさんの霊を慰めています。知床が大好きだったそうです IMGP2033
0825tera1_R 鼻のてっぺんです。草がふかふかでとても気持ちの良いところだそうです。
久しぶりの陸の上の観光気分満喫。この岬で何に思いふけっているのでしょうか
0825may2
0825imura1 0825imura3 0825imura2
0825imura4 0825imura5 0825imura6
IMGP2028

 ↑ こんなところにも・・虫も花も息づいてます photo by imura

ペキンの鼻の知床岬側です。丘からの風の吹きおろしが分かります。だから新谷さんは岸すれすれを漕ぎます。技量の違う人達と共に進めるには最良な方法なのかもしれません。

岬の風が貫けるとき 遥かな島へ水面が走る 思いを載せて

0825may4

←この奥に → があり、オショロコマが見れます。苔がとても美しい。

知床の沢のほとりの岩苔に日が射すにつれ光り跳ね(zoe)

IMGP2034

マッタリした時間が過ぎます。
カヤックフィッシングしたいのですが風が強くて出せません。残念だけどツアーでは単独無茶は止めます。しかし相泊からわざわざ今日も数名釣り人が来てます。フライをやっているご夫人は上手いです。見ている間に数本上げてます。今夜のマスコ丼はだめかー

この日は豪華で楽しい夕食でした。写真がないので残念です。小雨でしたのでタープの下での手巻きの人間回転寿司と入ったところでしょうか。美味でした。記憶にとどめる為に記しておきます。

 

カテゴリー: 優々艪漫 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。