知床ツアー 4日目

4日目
本日は4時半起き6時出発 生憎の霧雨 昨夜雨でしたが下が石ころなので特に気にならず。いつもながら良く寝た。
IMGP1964

IMGP1965 IMGP1966 IMGP1967

 

←カシュニの滝

IMGP1968 IMGP1969 IMGP1970
IMGP1971 IMGP1972

IMGP1973
観音岩

IMGP1975 9時 休憩 IMGP1976
IMGP1977 IMGP1978 海賊湾へ入ります
IMGP1979

細ーい入江です。この辺には馬糞うにがいます。
奥にはカラフトマスが20数匹泳いでます。糸をたらしたけど釣れませーん

IMGP1980

この辺から風景が変わります。荒々しい断崖からなだらかな丘陵のようです。
霧の知床岬。見とれてしまいます。荒々しい海へ突き出した緑の岬は穏やかで丸みを帯びたやさしさを感じます。ふしぎです    
” 岬の霧 大地を覆う霧 その向こうに何を見せるのか 見て見たい ”

IMGP1982 IMGP1983 IMGP1984
IMGP1985 IMGP1988 IMGP1989
IMGP1992 IMGP1993 IMGP1994
IMGP1995

↑ 岬が見えてきたぞー

←12時アブラコ湾から上陸

知床岬で記念撮影  →
左後に灯台が見える

IMGP1996
岬を廻るとき狭い水路があります。アレッというまに新谷さんが抜けて入ったのですが、岸すれすれの風の当たらない最良のラインでした。xxx水路 失念です 知ってる人は★★★。
これを知らないと沖回りになり、国後へ流されます。(後日流された事件を知りました)
夫婦岩IMGP1998 IMGP1999
ついに岬を廻りました。バンザーイIMGP2002
霧の中の知床 絵になりますIMGP2007


IMGP2010


IMGP2011
IMGP2012 男滝↓         女滝↓ IMGP2015 IMGP2016
IMGP2017 IMGP2018 IMGP2019
IMGP2021 IMGP2022

15時前本日のキャンプ地 ペキンの鼻の南側海岸
写真の右側にカラフトマス釣り人がいました。番屋もあります

0824may1 エゾ鹿が見物に来てます。今日は人が多いなー。しかし来るなといえんし・・しかたがないかぁ・・

 

photo by mai

0824mai2
IMGP2023

釣り好きの私は釣り人からカラフトマスのオスをいただき、新谷流チャンチャン焼を作ってもらいました。うまかった事絶品です。釣人の狙いはマス子です。だからメスはくれません

IMGP2025
IMGP2024 川でビールを冷やしていたら袋にオショロコマの稚魚が入ってました 今日は予定のコースをだいぶ進んだのと明日は風が吹くとの予測で明日1日ここで停滞です。

またしてもいいところでGPS不調です。途中までの記録

カテゴリー: 優々艪漫 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。