知床ツアー 3日目

三日目

IMGP1930 写真をクリックすると拡大、スライドになります
五 時の出艇です。もう早起きは慣れました! 3:30頃起きるともうコーヒーとパンが用意されています。レーズンパンですがとても美味しいです。どこそこの パンらしいのですが私は興味がなく忘れました。でも普段パンを食べないのですがレーズンパンは好きです。スタッフのヤッシー君はコーヒーも挽き豆の粉から 濾して入れます。なんでもしれとこ自然村のオーナー赤澤さん仕込だそうです。ツアー中を通してキャンプ中の手際の良さは見事です。火の起こし方、料理の手 順、ご飯の炊き方 新谷さんは最高の料理長かもしれません。そしてスタッフのYUKIEちゃんがまた新谷さんの先読みをしますのであっとゆう間に出来てし まいます。しかも超うま。キャンプ食なのにHiランクの食事が楽しめます。
それではシュッ発。今日はルシャ越えてすが・・さてさて・・・

IMGP1931 IMGP1932 カムイワッカの滝
IMGP1933 IMGP1934

ウムー残念カメラ電池切れ!!!
この後にドラマがあるのですが・・・

この後ルシャ越えに挑みますがルシャおろしが強く一時撤退します。
硫黄山と知床岳のV字谷を風が通り抜けてきます。近くに来てはじめて感じ ますが雲の流れと海面のザワ立ちで色が変わって見えるのを、新谷さんは慎重に的確に即座の判断です。遅れると戻るのにも大変です。幸い戻るとき少し振られ た艇が出ましたが事もなく上陸できました。7時でした。

teitai_R 停滞してしばらくは様子見をしていましたが回復しそうにないのでキャンプの指示が出ました。することがないので磯物観察です。居ました磯物 マツバガイかヨメガカサかな。螺の稚貝も・・暇つぶしして諦めてテントを張り昼寝です。新谷さんは今夜のカレーを作り始めました。

photo by terada

IMGP1942 IMGP1947 IMGP1949
11時ごろだったでしょうか急に出発の指示が出ます。大急ぎでパッキングです。カレーは鍋ごと新谷艇に積まれます。13:15出発。新谷艇の後はスパイスの香りが漂っています。少し漏れたかな?
さー ルシャおろしに再挑戦です。近づくにつれもろ向かい風です。皆で声を掛けあいながら少しづつ進みます。朝一の挑戦より風は落ちてます。今のうちに通り過ぎ ねば!皆必死で漕ぎ進めます。新谷節が聞こえてきます。しゃれこうべの歌が・・しゃれこうべが ラララ いうことにゃ・・・。新谷さんの歌はパドリングの リズムにちょうど良く、また緊張感をといてくれます。皆を見て見ると緊張した漕ぎは見受けられません。一生懸命ですが・・・。越えたー 越えると追い風で す。ほっと一息ですが皆水分を取りません。きっと極度の緊張はなかったのでしょう。いい度胸です。これから先はゆっくりと漕ぎ進めます。少し愉しみなが ら・・
IMGP1953

熊だー

親子熊が多いですね
舳先をくまに向けてはいけませーん。熊に睨まれます

IMGP1955
IMGP1956 IMGP1957 今日のキャンプ地 たこ岩の入江 16時ごろでしょうか
0823may2_R ここでは熊野親子が定置網の樺太マスを狙ってました。母熊が定置網まで泳いで行きマスを採ってきます。小熊に教えているようです。熊も学習して成長してます kuma1
0823may6_R 停滞場所で作っていたカレーです。新谷カレーは絶品 IMGP1962

0823may1_R

 

photo by mai

0823may4_R 0823may5R
     

停滞地からたこ岩までGPSのスイッチを入れ忘れたので取れてません。またもチョンボ

カテゴリー: 優々艪漫 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。