てくてく 伊勢詣で 一日目

2018年 明けましておめでとうございます
元旦に自宅から多度大社へ徒歩19kmの初詣をしたのがきっかけで、いつもは上半身のカヤック漕ぎをたまには下半身を使ってみようと伊勢詣でを思い立つ。桑名の七里の渡しから旧東海道、旧伊勢街道を経ると約93kmの道のりだ。3日位で行けるかと気楽に構え、おやつ少々をポッケットに入れ1月5日7時に先ずは住吉神社の鳥居初日の出を狙ったがあいにくの曇り。安全祈願をして7時30分出発。行けるとこまでと駅近くまでてくてく初日は歩きました36.9km、ちと足が痛い。17時白子駅着。
20180105_07310620180105_073712_SDSCN2634_s
桑名宿の角々に道標がある
DSCN2640
町屋川の常夜灯町家の名残
DSCN2646DSCN2648
町家の名残

DSCN2656
四日市に入る。朝目橋の新・旧
DSCN2665DSCN2667DSCN2668
力石 27貫(100kg) 昔の人は力持ちだー
DSCN2669
地場のお菓子。麩饅頭 買い食いも楽しみの一つです。DSCN2674DSCN2675
右 いかるが、左 四日市
DSCN2677
変わらずの松
DSCN2684DSCN2682
四日市宿
DSCN2697
四日市の民家は標識を付けてくれています
DSCN2686DSCN2702DSCN2701DSCN2704DSCN2708
日永追分。ここから左へ伊勢街道に入ります。美味しい湧水があったので一休み。DSCN2709DSCN2711DSCN2713
旧東海道は色々な標識・道標がしてあり街道散策にちょっと熱が入っていますが、旧伊勢街道に入るとほとんど無く町家の名残も少ないようです。
津へ6里
DSCN2718
二宮金次郎 小学校に残ってました。むち打ち症みたいです(^0^)DSCN2720
鈴鹿川を渡る
DSCN2723
行動食は自家干し柿。なかなか良いです
DSCN2725
珍しい、軒下に注連縄と紙垂(しで)。数軒繫がってます
DSCN2731
1日目は白子まで37km 、5時着。
ルート1DSCN2742
いやー良く歩いた20kmあたりから右足指の付け根辺りが痛み、マメが出来た
20180110_142625 20180110_142508

カテゴリー: 登山・ハイキング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。